ご利用にあたって

  1. 当院のドクターは、ボランティア活動として、おもちゃの修理をしています。おもちゃの状況によっては、修理の不可能なもの、修理しない方が良いもの、完全には治らないものもあることをご了承ください。修理に時間がかかるものは、お預かり当日の返却が困難な場合があります。
  2. 部品代以外は無償で診察・修理を行います。部品代は部品により異なりますが、概ね50円~ 300円です。それ以上かかるものは、診察したうえで、相談させていただきます。
  3. 修理するおもちゃは幼児・児童の使うおもちゃ全般です。ご利用に当たっては、お子様と一緒に来院していただくことを原則としています。また、修理箇所は可能な限り、お子様からお話ししていただくことを希望しています。
    なお、安全面の配慮から、危険なおもちゃ(ピストル・刀剣類、飛行物体など)、浮き輪の類、発熱を伴うもの、AC100Vに直結するおもちゃ、法的に規制のあるもの(綿あめ機、クッキングおもちゃなど)、骨董・工芸的な価値のあるものは、取り扱いません。
  4. 修理受付は、一家族3台まで、受付時間終了間際の受付は1台です。また、おもちゃの修理依頼件数が多数となった場合は、受付時間を早める場合があります。
  5. 修理後、修理箇所又は修理できなかった理由は、メモにしてお渡しします。

当院の新型コロナ感染予防対策について

  • ドクターは、当日朝に検温し異常がない事を確認しています。修理に当たっては手指アルコール消毒をするとともに常時マスクを着用しています。
  • おもちゃの受渡しに当たっては、除菌シートで拭くことを基本としています。
  • ドクターの配置が「密」とならぬよう施設と協議して配置しています(通常より少人数です)。